国が運営するM&A・事業継承の公的窓口、東京都事業引継ぎ支援センター

  

 

  • HOME
  • センター概要
  • 事業継承とは
  • サービス概要
  • 相談事例
  • M&A基礎知識
  • アクセス
  • お問い合せ

M&Aを活用するメリット

|メリットその1
・後継者問題の解決とリタイアメントが同時に実現できる。
優良な買い手企業に株式を譲渡し、優秀な経営者に会社を託すことで、リタイアメントを実現することが出来ると同時に、後継者の問題を抜本的に解決することができます。
|メリットその2
・会社借入金も引き継がれ、自宅等の担保・個人保証が解除できる。
会社の借入金の個人保証は買い手企業へと引き継がれるため、個人の連帯保証は解除されます。肩の荷がおり、安心してリタイアすることが出来ます。
|メリットその3
・有能な後継者(社)への譲渡により自社の成長・発展も期待できる。
経営資源の豊富な企業グループに加わることで、優れたノウハウが導入されたり、事業の相乗効果が具現化することで、会社が成長・発展していくことも期待できます。
|メリットその4
・長年一緒に働いてきた従業員の雇用を守れる。
失業率が高く、中高年の再就職などは非常に厳しい状況にありますが、会社が存続し、雇用もそのまま引き継いでもらうことで、社員にとって大きなメリットがあります。
|メリットその5
・会社が存続するので取引先等にも迷惑がかからない。
自身が引退しても会社が存続するので、長年付き合いのある取引先を困らせることもなく、責任を果たすことが出来ます。